日本ソフトダーツリーグ公認 ZERO LEAGUE(ゼロリーグ)オフィシャルサイト

Virtual League 2022 1st

概要

指定されたゲームをプレイし、その個人成績(平均スタッツ)をチームのスコアとし、チーム対戦(仮想)として結果を出し、その獲得ポイントで競う、これまでにないリーグ戦「Virtual League」機能を使用したイベントを開催いたします。

開催期間
2022年6月27日(月) ~ 8月21日(日) 【7週間】
※上記期間を1週ずつの単位とし、対戦カードが決定されています。
※エントリーチーム数により変更になる場合もございます。
対象マシン
VSPHOENIX S
エントリー期間
2022年6月12日(日) ~ 6月19日(日)まで
募集チーム数
48チーム(先着順)
エントリーフィー
無料
対象チーム
2022年参加中の ZERO LEAGUE / One League 全チーム
1店舗から複数チームのエントリーも可能です。
対象プレーヤー
上記のチームで、2022年参加中のリーグ会員メンバー
参加条件
開催期間中にリーグ専用PHOENicAカードを使用し「Virtual League」をプレーすること。
※成績(個人スタッツ)は1週間以内にプレーした成績上位3ゲームの平均とします。
対象ゲーム
01GAME(501)

エントリー方法

Virtual League 2022 1stの参加方法はこちら

  • 必要事項を記入し、JSDL事務局までFAXでお送りください。

    エントリー受付を終了しました

Virtual Leagueとは

  • Virtual League
  • プレイ成績で対戦するリーグ

    相手チームとの対戦ではなく、個人のスタッツ・スコアといった「プレイ成績」をランキング化、チームの勝敗を決定するリーグ(チーム)戦です。
    自分の好きなタイミングでプレイし、チームの勝利に貢献しよう!

ゲームルール

  • ZERO LEAGUE / One League に参加されているチームから、チーム成績に応じてディビジョン分けされます。
    成績によっては、同じ店舗で同ディビジョンになる場合もございます。
    ※各ディビジョン分けはこちら
  • 毎週1対戦の試合が組まれます。(基本は8チーム総当たりの7対戦とします。)
  • リーグイベント期間内に、リーグ専用PHOENicAカードを使用して「Virtual League」をプレーすると成績が反映されます。
  • 対戦カードは1週間に1試合とし、その期間にプレーした成績(個人平均スタッツ)が成績としてに反映されます。
    ※但しその成績は、期間内にプレーした成績上位3ゲームのものとします。
  • 定められたチーム内の上位4名の個人成績(平均スタッツ)をチームの成績として定められた対戦カードで対戦します。
  • 対戦は「4vs4(チーム内成績)」とし、対戦内での成績順に並べ、その順位に応じて、下記のポイントが獲得できます。
    1位 獲得ポイント:8pt
    2位 獲得ポイント:7pt
    3位 獲得ポイント:6pt
    4位 獲得ポイント:5pt
    5位 獲得ポイント:4pt
    6位 獲得ポイント:3pt
    7位 獲得ポイント:2pt
    8位 獲得ポイント:1pt
  • リーグイベント期間内の獲得ポイントをチーム単位で集計し、その獲得したポイントで順位が決定されます。

賞品

  • ランキング1位にリーグ支援金をサポート!
  • リーグ飲食費をサポート!

    各ディビジョンの優勝チームには、次シーズン/ステージのリーグ試合に対して、20,000円のリーグ支援金をサポートさせて頂きます。


ディビジョン

Virtual League 2022 1st 出場ディビジョンおよびチームはこちらから確認できます。


新型コロナウィルスの影響により、情勢を見ながら変更または中止する場合もございますのでご了承ください。

日本ソフトダーツリーグ(JSDL)事務局

大会・イベントについてのお問い合わせはこちら

TEL03-6675-4915
FAX03-6779-5266